連れ子のデカすぎるアレを挿入されて…

禁断の一線を越えてしまった熟女

旦那には離婚経験があり息子が一人いました。
私は初めての結婚で、いきなり血の繋がっていない子供達の面倒を見る事は自分の中で
それなりの生活だと思います。
ですがある日その関係は崩れてしまいました。
私は43歳で周りからは美熟女など言われ
近所からはいやらしい目で見られていました。
旦那は50歳その連れ子は22歳で
この時息子は既に社会人となっており
マジメな子ですぐに家族の様な会話をする事ができました。
ですが、ある日。
息子と私が休みが合った時にいきなり息子から
「生理終わった?」の一言。
なぜ私が生理だった事を知っていたのか分かりませんでしたが
私は少し警戒しながら
「たぶん終わった」と言いました。
すると息子から「セックスしない?」と言われた。
この衝撃的な発言に頭の中が真っ白になりました。
しかし息子は本気だったようでいきなり服の中に手を入れられました。
いわゆる近親相姦というものです。
「止めて!止めなさい!」
と必死に抵抗するも22歳の男性というのはもの凄く力があり
簡単にブラのホックを外されました。
そして胸を揉まれ
息子の手が止まったと思えば
スカートをまくり上げられパンツの中に手を入れられアソコを触られました。

それから休む事なく犯され私の体を持ち上げられながら
ベッドに連れていかれ散々犯されました。
徐々に激しくなる一方の息子に最後の力を振り絞って逃げようとしましたが
息子のアレを挿入されてしまいました。
入れられた瞬間に大きな声で「いやー!」と叫びましたが
挿入され嫌がっている私を見て息子はニヤニヤしていました。
しかし徐々に犯されていく中で私を
「女として見てくれている」と感じ始めて
感じてはいけないはずなのに
徐々に敏感なってくる私の体。
イってはいけないのにあまりの気持ち良さに絶頂までしました。
この時に感じた事ですが息子のペニスは
今まで挿入された中で一番大きなペニスでした。
それからというもの
旦那がいなくなり二人きりになると
犯され何度もイカされました。
こんな息子のペニスを挿入されて感じている熟女が変ですか?