デリヘルで行うローションプレイ

日本は世界に比べると風俗店の数が非常に多いです。今では風俗は全国にありジャンルもかなり増えてきました。その中で人気なのがデリヘルです。デリヘルとは自宅やホテルまで女の子を派遣してくれるサービスで、電話一本で簡単に済ませる事ができます。そんなデリヘルは他の風俗とは違ってオプションというものがあり、基本コースとは別に別途料金を払いプレイの幅を広げる事のできるサービスです。そんなオプションの中で人気なのがローションです。ローションを使う事で未知の快楽を味わえる事ができるので、今回はローションの魅力をお伝えします。

ローションを使ったプレイ

.滑りがよくなる

ローションというのは非常に滑りが良くなり長時間使える事から性行為をする時だけではなく色々な場面で使われています。特に外国ではローションはよく使われておりプレイに欠かせない物になっています。また全身に塗る事で体の感度が良くなり全身が敏感になるという利点はローションならではです。

.ローションを使ったプレイ

先ほども言いましたがローションというのは非常に滑りが良くなる液体です。そんな液体を使って行えるデリヘルでの遊びをお伝えします。それは「素股」といって男性器と女性器を擦り付ける行為で、決して挿入してはいけないプレイです。このプレイはローションを使わなくても遊べるプレイでもありますがローションを使う事によって、まるで挿入しているかのような感覚を味わえるのが魅力です。

.素股が向いているデリヘル嬢

素股というのは非常に難しいプレイです。これはデリヘル嬢のテクニックにかかっており「どれだけ挿入しているような感覚にさせられるか」が大事になってきます。そこで素股に向いているデリヘル嬢として言われているのが「若干ぽっちゃりした女性」です。ギュッとした圧迫感がある方が擬似挿入になるので少しぽっちゃりしている女性が素股には向いています。

.おまけ

このようにデリヘルでローションを使う事でプレイの幅を最大限に広げてくれます。今までデリヘルを利用してきてローションを使った事が無い方はぜひ利用してください。